読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非鉄金属スクラップ問屋(株)増岡商店@東京のブログ

非鉄金属スクラップでおなじみの株式会社増岡商店の営業社員が、スクラップ業界に役立つニュース他、有益な情報をお届けします。

米国利上げの可能性は・・・

みなさん、おはようございます。

銅相場の動向を左右する一撃、米国利上げ。

イエレン議長の講演で、金曜日の米国雇用統計の発表待ちの雰囲気が漂っています。

一般的に、市場ではもはや利上げは織り込み済みで、そのペースに注目が向けられているのかもしれませんが、我々銅を取り扱う人間は違います。

ドル高は、ドル決済の銅相場には影響が大きく、銅相場下げの懸念があります。

もっとも、円安に動くことで、当座、国内銅建値への影響は小さくて済むかもしれません。

しかし、為替よりも銅相場の変動の方が大きいため、看過することもできません。

COMEXの下げからは何かを感じるところがあります。

ECBも追加緩和濃厚ですが、比較的影響は乏しい様子。

いずれにしても、何かないと、相場が自律的に持ちなおす気配は乏しいというのが、海外の見方のようです。

国内も同じです。

今日も一日頑張りましょう。