読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非鉄金属スクラップ問屋(株)増岡商店@東京のブログ

非鉄金属スクラップでおなじみの株式会社増岡商店の営業社員が、スクラップ業界に役立つニュース他、有益な情報をお届けします。

銅とアルミの戦い

みなさん、こんにちは。 最近の銅相場、月初より67万を維持しています。 お陰様で、弊社のお客様には、そこそこ、お取引いただいています。 感謝です。 ところで、弊社は「非鉄金属スクラップ」屋ですが、中心は銅です。 銅の中でも、いわゆる「ピカ線」、…

銅相場が戻りつつあります

みなさん、こんにちは。 今日、銅建値が1万円アップして67万円になりました。 為替だけでなく、ロンドンやニューヨークの銅相場も上昇を遂げています。 www.wsj.com 記事によると、銅相場の復活要因は3つあります。 1 チリでの減産、ペルーの鉱山での騒…

銅相場の状況

みなさん、こんにちは。 最近ある小説を読んで、 「あるものがないことを嘆くよりも、あるものがあることに感謝する」人の方が幸せかもしれないと思いました。 日頃より、弊社とお取引いただいているお客様には、改めて御礼申し上げます。 FOMCは利上げを見…

銅相場の状況

みなさん、こんにちは。 銅建値が700円になりましたが、なかなか好転しません。 発生も少なくなりつつあるのかもしれません。 一体、どうしたものでしょうか? さて、LMEです。 中国での一時的な需要の高まりがみられ、現在、中国向けにはプレミアムが付…

銅建値690円

みなさん、こんにちは。 昨日、銅建値が690円になりました。 お陰様で大分仕入れることが出来ました。 と言いたいところですが、そう簡単でもありません。 お取引いただいたお客様には感謝しています。 今日発表の機械受注統計、想定外の2カ月連続のマイ…

銅相場状況

みなさん、ご無沙汰しています。 最近、どうにも調子が悪く、筆が進まず、ブログ執筆に至りませんでした。 そうこうしているうちに、本日、銅建値64万(▲2万)になってしまいました。 一度は世界同時株安の様相を呈しましたが、昨日、今日と株式市場は戻…

逆行!

みなさん、こんにちは! Cuです。 ここ数週間は、中国が舵を切りながら、世界経済に賑わいを与えていますが・・・ みなさん、いかがお過ごしでしょうか?私は刺激的な毎日で、貴重な体験をしていると思い込むようにしております。 先日、証券会社に勤めている友…

Dr. Copperは体調不良です

みなさん、こんにちは。 私の仕事は、非鉄スクラップの買い付け(主に銅)ですが、ここ最近の引き続く銅建値の下げのせいで、なかなか商売につながりません。 ちなみに、下げのペースは、1カ月前の6月23日で74万だったものが、同月25日に76万に上…

覚えておきたい数字

みなさん、こんにちは。 突然ですが、今日は、私が仕事をするうえで、いつも気に留めている数字を紹介します。 ひとつめは・・・ 72 これは、成長を考えるときに使います。 具体的には、何らかの「成長率」で、この数字を割るのです。 たとえば、昨日の中…

相場占い?『一目均衡表』

みなさま、こんにちはCuでございます。 世界経済の混迷に振り回されており・・・、なかなかブログの更新ができず申し訳ございませんでした。 ギリシャ問題、中国の景気減速、陰に隠れていたプエルトリコデフォルト危機などあまり良くないニュースが流れておりま…

「今日は、中国の日!」

さて、今日の2本目です。 中国株の下落を先ほど取り上げましたが、この点をもう少し詳しく。 ●8日の上海、深圳各市場では、市場が開いてからわずか十分で、1000銘柄以上の株式が、下落制限幅の10%まで下げたもよう。 さらに、 中国株急落、1200以上…

銅相場、衝撃の展開に!

ご無沙汰しています。 ブログに書くネタに困るとはこういうことで、何も書かない日々が続いていました。 最近になって、ギリシャやら中国やら騒々しいうちに、銅相場が大きく下がる状況を迎えているので、少しまとめておこうと思います。 最近の銅建値の変動…

コモディティ

みなさん、おはようございます。 Cuでございます。 目下、非鉄金属に関してあらゆる方面から勉強してみようという気持ちになっており、出てきた言葉が「コモディティ」! 今まで、新聞、ニュース等で何回も聞いており、なんとなく意味はわかっていたのですが…

若鳥の半身揚げをご存知ですか?

みなさん、こんにちは。 銅相場の状況に嫌気がさしたので、今日は全く関係のない話を書きます。 暑気払いにはまだ早いでしょうけど、弊社近辺にあって、会社の飲み会にぴったりのお店なんかを紹介しましょう。 まず1軒目は、 カフェ ポカポカ (八広/カフェ)…

ダイナミズム!

www.nikkei.com こんにちは! 新入社員のCuです(いつまで新入社員というフレーズを使用できるのか・・・)。 このブログを書かせて頂くのは2回目になるのですが、真面目な話題に挑戦してみたいと思います。 もうご存知の方がほとんどだと思いますが、昨日、下…

景気の先行きは良さそう?

おはようございます。 今日は、いつも使っている自動車の調子が悪く、会社にいますので、一筆書くことにしました。 さて、内閣府の発表によると、4月の機械受注(前月比)は、プラス3.8%で、2カ月連続のプラスになりました。 この機械受注は、企業の設…

初めまして!

いつも、このブログをご覧になって頂き誠にありがとうございます。 初めてブログを書かせて頂いております、新入社員のCuでございます。 初めて非鉄金属業界(弊社は銅が中心ですが)に飛び込んでみて、奥が深く、面白みのある世界だと思いました。ひとへに…

銅建値1万円下げです!

みなさん、こんにちは。 本日銅建値1万円下げの80万になりました。 ある程度予想されたことではありましたが、いざ下げてみると、来月以降の荷動きに影響を及ぼさないか?、心配でもあります。 国内の銅建値は、LME相場と為替の影響を受けます。 7年ぶり…

銅相場、下落の始まりか?

みなさん、こんにちは。 さっきの地震、弊社の事務所も揺れました。 さて、これまで相場のニュースを見てきましたが、供給サイドの記事が中心です。 供給サイドは、名だたる少数の大企業が中心であり、発言力が大きいからでしょう。 一方、需要サイドは分散…

当分強気の銅相場?

みなさん、こんにちは。 今週は、出張に出かけており記事を書くことができませんでした。 日々海外の銅相場を追いかけてはいますが、国内では市中価格の上昇が見られないばかりか、いささか弱含みのような雰囲気さえ浸っています。 にもかかわらず、世界では…

銅建値また1万円上げ、だけど笛吹けども踊らず?

みなさん、こんにちは。 昨日は銅の建値が1万円上がりましたので、現在、建値82万円をつけています。 が、先週の上昇で相当動いてしまい、今回の変動を受けて荷動きが活発になる気配は感じられません。 当面の手当てが済んだことでホッとする半面、「相場…

銅の供給不足懸念?

みなさん、おはようございます。 本日1発目のニュースはこちら。 Copper shortage coming sooner: Rio Tintowww.smh.com.au リオ・ティントは、英・豪を中心に多国籍に事業展開する鉱業・資源企業です。 銅部門のボス、ジャン・セバスティアン・ジャック氏…

世界の銅ニュース

みなさん、こんにちは。 昨日に引き続き、今日も世界の銅ニュースをお届けします。 METALS-London copper drifts on China concerns; US jobs in focus | Metals & Mining | Reutersaf.reuters.com ドル高と中国経済への先行き懸念から、8日(オーストラリ…

銅建値、一気の上昇です!

みなさん、こんにちは。 私は、株式会社増岡商店のブログ担当の一般社員です。 これから、宜しくお願い致します。 さて、弊社は、非鉄金属スクラップ事業を展開しており、おかげさまで問屋をやらせてもらっています。 したがって、タイトルにある通り、いわ…