読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非鉄金属スクラップ問屋(株)増岡商店@東京のブログ

非鉄金属スクラップでおなじみの株式会社増岡商店の営業社員が、スクラップ業界に役立つニュース他、有益な情報をお届けします。

銅建値720円!!!

みなさんおはようございます。 2週間前に執筆したときは、銅建値が620円だなんて喜んでいたのもつかの間、今朝720円になってしまいました。 ホント、ヤバいです。 もっとも、足元の状況で見ると、建値額面通りにはいっていません。 ご存知のように、A…

銅建値上げのスタートです

みなさん、こんにちは。 昨日より9月。 銅建値52万(△1万)でのスタートとなりました。 (維持ではなくて)上げて始まるのは、2016年2月と7月に続いて3か月目です。 8月末に51万円を付けたとはいえ、ここのところ、ずーっと荷物の集まりが良く…

涙が止まりません・・・銅建値下がりました

みなさん、こんにちは。 本日、また銅建値が下がり、52万(▲1万)になりました。 これで、1日の56万からは4万円下がったことになります。 なかなか、景気良くというわけにはいきません。 昨今の下げの状況をまとめてみると、特筆するような出来事があったわ…

悲報・・・銅建値が下がってしまいました

みなさん、こんにちは。 昨日、銅建値が53万になりました。1万円下げです。 ちなみに、1年前の6月10日は79万円です。この1年で、約3分の1、33%も下落してしまいました。 給料が33%上がることも、物価が33%下がるわけでも、人件費が33…

悲報・・・銅建値が下がりました

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が2万円下げて、54万円になりました。 米国雇用統計を受けて、円高ドル安方向に振れたことが原因と目されます。 ロンドンは、ドル安で約4週間ぶりの水準に戻っているのに・・・。 為替といえば、6月の米国利上げは…

銅建値、5万円下げです

みなさん、こんにちは。 休みの間に、銅相場は下げ続け、一方円高も進行した結果、本日、銅建値が5万円下げて、56万円になりました。 これで休み前に仕入れた商品が、わずか1週間かそこらで評価損を抱えることになりました。 なかなか厳しい月の始まりで…

銅建値61万円になりました!

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が61万円(△2万円)になりました。 先週末、60万間近・・・と思っていたら、想定外の61万円です。 もっとも、執筆している現在では、もしや60万?・・・という雰囲気です。 さて、今回の上げですが、AVGとの乖…

銅建値、下がりました・・・

みなさん、こんにちは。 本日、銅建値の改定がありました。 2万円下げて、55万円になりました。 3月31日には61万円でしたので、10日ばかりで10%も下げてしまいました。 2万円ずつの下げが3連発ですので、性質が悪い。ベイのロペスの3連発と…

祝!銅建値が60万になりました

みなさん、こんにちは。 先週金曜日に、銅建値が60万(△3万)になりました。 ほぼ1カ月ぶりです。 これによって、バンバン取引ができるといいなあ・・・と思います。 さて、今回の上げは、なによりもLMEの上げです。 先週金曜日には、好調な米国雇用統計…

昨日、銅建値が2万円戻りました

みなさん、こんにちは。 昨日、銅建値が2万上げの57万になりました。 外電に接する限り、市場では、”bearish”ポジションの解消が進みつつあるとのことです。 今後に期待を持てそうです。 しかし、その一方で、「銅価格が持ち直す根拠」を見出すこと簡単で…

悲報・・・銅建値が3万円下がりました

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が3万円下がり、55万円になりました。 現在は、ドル円が113円台半ばで推移してるため、助けられているとも言えます。 さて、ここ日本で銅を扱っていると、外電も、とかく中国発のものに目が行きます。 事実、現在…

銅建値が下がりましたが・・・↑

みなさん、こんにちは。 今日は、銅建値1万円下げの発表がありました。59万円(▲1万円)になりました。 今回の下げは、為替に依るところが大きく、ゆえに瞬間的なものになると信じたい。 www.bloomberg.com 5日足らずでバズーカ効果が失われたというこ…

銅建値2万円上げです

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が2万円上げの発表がありました。 これにより、57万円になりました。 たまに、以前のブログ記事を読み返しています。 masuoka-copper.hatenablog.com この記事の最後、「欧州、日本、中国の金融緩和」に言及している…

銅建値61万になりました

みなさん、おはようございます。 今朝、銅建値が1万アップで61万になりました。 昨今の市中の状況を見るにつけ、これによりドカーッとモノが動く気配はあまり感じられません。 日頃から、銅建値に左右される仕事に従事していると、落ち着きを求めるからな…