読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非鉄金属スクラップ問屋(株)増岡商店@東京のブログ

非鉄金属スクラップでおなじみの株式会社増岡商店の営業社員が、スクラップ業界に役立つニュース他、有益な情報をお届けします。

12月になりました

みなさん、こんにちは。 12月になりました。 相場上昇でウハウハかと思いきや、そうではありません。 国内需要にさほどの盛り上がりが見られません。 したがって、市中相場も、建値に追随する動きは乏しい状況です。 いったい何が起こっているのでしょうか…

銅建値720円!!!

みなさんおはようございます。 2週間前に執筆したときは、銅建値が620円だなんて喜んでいたのもつかの間、今朝720円になってしまいました。 ホント、ヤバいです。 もっとも、足元の状況で見ると、建値額面通りにはいっていません。 ご存知のように、A…

銅相場状況

みなさん、こんにちは。 ついつい2カ月近くも執筆を放棄していました。 そうこうしているうちに、先週から、ヤッターマンの銅建値620円ですョ。 いったいぜんたいなぜこんなに上がったのかしら? LME銅相場、足元での前提をいくつか確認しておきましょう…

銅相場のこと

みなさん、こんにちは。 銅相場ヮ、最近好調です。 円高に振れなければ、今日にも10円上げの540円か?と思っていましたョ。 さて、どうして好調なのでしょうか? 原油とのバスケット取引がらみ、米国利上げ見送りなど、他の商品市場や金融市場の要因もありま…

銅建値上げのスタートです

みなさん、こんにちは。 昨日より9月。 銅建値52万(△1万)でのスタートとなりました。 (維持ではなくて)上げて始まるのは、2016年2月と7月に続いて3か月目です。 8月末に51万円を付けたとはいえ、ここのところ、ずーっと荷物の集まりが良く…

最近の銅相場状況

みなさん、こんにちは。 銅建値が520円にまで下がり、なかなか難しい毎日が続いています。 さて、最近の銅相場についてです。 ロンドンは、4,700から4,800の範囲で動いています。 為替は、2桁には入りそうで入らない、入ってもすぐに出てくる。 熱湯風呂、…

銅メダルの真実

みなさん、こんにちは。 東京は昨日、今日とやたらと暑い1日になっています。 今日は、お盆を前に、スクラップに興味を持ってもらえるようなことを書きます。 世の中はオリンピックに関心が集まっています。 オリンピックで、メダルの数が何個だとか気にし…

11日よりお休みです

みなさん、こんにちは。 いろいろと立て込んでしまい、執筆が疎かになっていました。 さて、読者の皆さんがご関心をお持ちの銅建値。 57万でワアーワアーしたのもつかの間、現在は53万です。 タイトルのように、弊社は、まもなく11日からお休みを頂戴…

銅相場のこれから

みなさん、おはようございます。 先週金曜日の英国国民投票結果を受けて、株式市場、為替市場は混乱に陥りましたが、LMEは比較的落ち着きを見せました。 たしかに売りは進みましたが、悲観的になるほどのものではありませんでした。 LMEそのものが、その参加…

涙が止まりません・・・銅建値下がりました

みなさん、こんにちは。 本日、また銅建値が下がり、52万(▲1万)になりました。 これで、1日の56万からは4万円下がったことになります。 なかなか、景気良くというわけにはいきません。 昨今の下げの状況をまとめてみると、特筆するような出来事があったわ…

悲報・・・銅建値が下がってしまいました

みなさん、こんにちは。 昨日、銅建値が53万になりました。1万円下げです。 ちなみに、1年前の6月10日は79万円です。この1年で、約3分の1、33%も下落してしまいました。 給料が33%上がることも、物価が33%下がるわけでも、人件費が33…

悲報・・・銅建値が下がりました

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が2万円下げて、54万円になりました。 米国雇用統計を受けて、円高ドル安方向に振れたことが原因と目されます。 ロンドンは、ドル安で約4週間ぶりの水準に戻っているのに・・・。 為替といえば、6月の米国利上げは…

5月を振り返る

みなさん、こんにちは。 今月は大変厳しい月でした。 ここで、建値の推移を振り返ってみましょう。 GW前 61万 5月6日 56万(▲5万) 5月12日 55万(▲1万) 5月24日 54万(▲1万) 5月27日 56万(△2万) 月初の5万の下げは、いうなれ…

銅相場の見通し

みなさん、こんにちは。 筆者は、連休中も2日,6日と出社しましたが、世間では「今日から仕事」という人も多いのではないでしょうか? 通勤電車も、いつもの顔ぶれになったような気がします。 ところで、先週末に建値下げの記事を書きました。 masuoka-cop…

銅建値、5万円下げです

みなさん、こんにちは。 休みの間に、銅相場は下げ続け、一方円高も進行した結果、本日、銅建値が5万円下げて、56万円になりました。 これで休み前に仕入れた商品が、わずか1週間かそこらで評価損を抱えることになりました。 なかなか厳しい月の始まりで…

最近の銅相場のこと

みなさん、こんにちは。 世界はメーデー、日本はゴールデンウィークでお休みのようですが、弊社は本日も営業しております。 さて、先週銅建値が61万円をつけました。しかし、例のごとく持続力がありません。 もはや、足元では59万円、下手したら58万円までい…

銅建値61万円になりました!

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が61万円(△2万円)になりました。 先週末、60万間近・・・と思っていたら、想定外の61万円です。 もっとも、執筆している現在では、もしや60万?・・・という雰囲気です。 さて、今回の上げですが、AVGとの乖…

銅建値、まもなく60万へ・・・

みなさん、こんにちは。 ここ10日ほどの間で、銅相場、大分、勢いが出てきました。 海外報道に接しても、暗いニュースはなく、イケイケの雰囲気すらあります。 執筆時点では、「日銀、金融機関への貸し出しにマイナス金利適用か?」という一報を受け、ドル…

銅建値、下がりました・・・

みなさん、こんにちは。 本日、銅建値の改定がありました。 2万円下げて、55万円になりました。 3月31日には61万円でしたので、10日ばかりで10%も下げてしまいました。 2万円ずつの下げが3連発ですので、性質が悪い。ベイのロペスの3連発と…

銅相場下落か?

みなさん、こんにちは。 先月末まで、61万円の相場を謳歌できましたが、ここに来て一転、下げのモメンタムが強まっています。 まず、中国の需要に高まりが見られません。 上海に積みあがった在庫も気がかりです。 一方で、今後の各国通貨安の見通しもあっ…

海外発:銅相場の今後の見通し

みなさん、こんにちは。 今月14日の建値改定以降、多少なりとも荷動きが活性化しています。 おかげさまで、それなりに忙しくなりました。 大きく見れば、昨年の5月以来、「買っては下げ、買っては下げ・・・」が続きましたので、「損したくない」というマイ…

銅建値、週明けにも上昇か?

みなさん、こんにちは。 目下、銅建値10円の上げ余地あり?。 LME5000ドル近辺まで動き、為替が落ち着けば、週明けに610円ではないでしょうか? 今日は寒いですが、来週は本格的に春の訪れを感じられるそうで、銅建値もバーンッといきたいものです。 さて、I…

祝!銅建値が60万になりました

みなさん、こんにちは。 先週金曜日に、銅建値が60万(△3万)になりました。 ほぼ1カ月ぶりです。 これによって、バンバン取引ができるといいなあ・・・と思います。 さて、今回の上げは、なによりもLMEの上げです。 先週金曜日には、好調な米国雇用統計…

銅相場高騰?

みなさん、こんにちは。 銅相場が上がっています。なんと、現在、銅建値換算で590円まで来ました。 もう少しで600円まで行きそうな雰囲気です。 この上げですが、考えられる理由としては ① 人民銀行の「預金準備率引き下げ」に引き続く、新たな景気刺激策へ…

銅相場見通し

みなさん、おはようございます。 今現在、明日にも銅建値上昇が見込まれ、幸先の良い週の初めです。 今週の銅相場の見通しをまとめておきましょう。 先週末に閉幕したG20。 特別な何かはありませんでしたが、中国人民銀行が、さらなる金融緩和の余地を示唆し…

ブルームバーグ発:銅相場見通し

みなさん、こんにちは。 先日2万円戻した銅相場、現在、円高による下げの可能性が否めません。 厄介な状況が続いています。 www.bloomberg.com ブルームバーグ発、銅相場の状況に関するレポートです。 (※在庫とポジションのグラフがあります。) ・ゴール…

昨日、銅建値が2万円戻りました

みなさん、こんにちは。 昨日、銅建値が2万上げの57万になりました。 外電に接する限り、市場では、”bearish”ポジションの解消が進みつつあるとのことです。 今後に期待を持てそうです。 しかし、その一方で、「銅価格が持ち直す根拠」を見出すこと簡単で…

悲報・・・銅建値が3万円下がりました

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が3万円下がり、55万円になりました。 現在は、ドル円が113円台半ばで推移してるため、助けられているとも言えます。 さて、ここ日本で銅を扱っていると、外電も、とかく中国発のものに目が行きます。 事実、現在…

銅建値が下がりましたが・・・↑

みなさん、こんにちは。 今日は、銅建値1万円下げの発表がありました。59万円(▲1万円)になりました。 今回の下げは、為替に依るところが大きく、ゆえに瞬間的なものになると信じたい。 www.bloomberg.com 5日足らずでバズーカ効果が失われたというこ…

銅相場を読むポイント

みなさん、こんにちは。 銅相場と銅建値に左右される生活を送っていると、これらが、どのように決定され、あるいは「どのような要因で左右されるのか」を考えずにはいられません。 前者に関しては、業界関係者であれば、一定の算式によるものであることは承…

銅建値2万円上げです

みなさん、こんにちは。 今朝、銅建値が2万円上げの発表がありました。 これにより、57万円になりました。 たまに、以前のブログ記事を読み返しています。 masuoka-copper.hatenablog.com この記事の最後、「欧州、日本、中国の金融緩和」に言及している…

銅相場下げ止まりか?

みなさん、こんにちは。 日経平均が600円超の下げで、節目の16,500円を割り込みました。2014年の10月以来、1年3カ月ぶりの水準です。 果たして、エコノミストや財界関係者のなかに、下値で16,500円を予想していた人がいたのか? 非常に怪しいものです。株式…

銅建値が下がっていました・・・

おはようございます。 おととい、銅建値が56万になりました(▲3万)。 申年は「相場が騒ぐ」、ゆえに、下がったものは必ず上がると信じています。 今は辛抱の時です。 ただ、今回の3万円の下げを回復するのに、どれくらい時間がかかるのかは見通しがつきませ…

2016年をズバリ!大予想

「あけましておめでとうございます。」 辛うじて間に合いました、松の内は今日まで。 本年も、増岡商店を宜しくお願い致します。 4日に続いて今日も下げです。 とうとう59万(▲2万)になってしまいました。 新年最初ということもあり、2016年の世界…

$1.625/lbは何の数字でしょうか?

おはようございます。 クリスマス休暇によって、相場も小幅な値動きに終始し、国内も、スクラップそのものが「発生の減少」に直面しているようで、厳しい年の瀬を迎えています。 暮れのご挨拶にお客様のところを伺っていると、いろんなことを考えさせられる…

銅建値上げ、成らず

みなさん、こんにちは。 「成らず」といえば、会社の人を将棋の駒になぞらえてみると面白いものです。 普通の従業員は「歩」、出世したら「金」。そのうち、出世のスピードがやたら速い人は「桂馬」、気合が入れば早いけど、そうじゃないとダメな人は「香車…

銅相場の状況

みなさん、こんにちは。 ロンドンでは、銅相場$4700近辺の攻防が繰り広げられています。 先週末から上昇の兆しがありますが、これは、ドル安によるところが大きいようです。 需給で見れば、フリーポート・マクモランの追加減産発表により、さらなる減産…

覆される?経済原論!

お久しぶりです。営業のCuです。 前回、いつ書いたのか忘れるくらいサボっており(仕事はサボっておりません・・・)申し訳ございません。 銅に関しては、先週末には切り返したものの、いつもと同じで、結局「往って来い」になってしまうと考えてしまう自分がい…

銅相場、やや持ち直し?

おはようございます。 銅相場は上がりましたが、為替が1円も円高に振れました。 昨日、中国のCPIが発表され、前年同月比1.5%となり、大方の市場予想だった1.4%を上回り、ちょこっと買いが入った様子。 しかし、貿易統計同様に、1.5%という数字は安心な数字…

中国、11月に前年同月比+9.5%の銅輸入

みなさん、おはようございます。 昨日、中国の貿易統計が発表されて、なんと11月には、前年同月比+9.5%の46万トンの銅を輸入していたことが判明しました。 海外メディアでは、昨日の相場の下支え効果があったと指摘しています。 が、銅に限らず鉄も…

銅相場の今後を占う

Good morning TOKYO. 先週末の米国雇用統計の発表で、米国利上げはほぼ間違いない状況です。 が、利上げのペースはゆっくりとしたものになりそうで、金は反発しました。 それに先立つECBの追加緩和は、市場の予想を裏切る規模であり、為替はユーロ高ドル安に…

米国利上げの可能性は・・・

みなさん、おはようございます。 銅相場の動向を左右する一撃、米国利上げ。 イエレン議長の講演で、金曜日の米国雇用統計の発表待ちの雰囲気が漂っています。 一般的に、市場ではもはや利上げは織り込み済みで、そのペースに注目が向けられているのかもしれ…

中国大手銅精錬10社、減産で合意

おはようございます。 中国の大手銅精錬各社が、2016年、35万トンの減産で合意したとの報道がありました。 これにより、多少相場が持ち直す可能性もあります。 が、Fedの動きが控えています。 その決定如何では、銅相場、なかなか厳しい局面が待っている? …

銅建値61万になりました

みなさん、おはようございます。 今朝、銅建値が1万アップで61万になりました。 昨今の市中の状況を見るにつけ、これによりドカーッとモノが動く気配はあまり感じられません。 日頃から、銅建値に左右される仕事に従事していると、落ち着きを求めるからな…

銅相場の状況

みなさん、おはようございます。 ロンドンでは、銅相場が持ち直しつつあります。 理由の一つは、中国政府が戦略的国家備蓄のために、ニッケルや亜鉛、アルミの購入を実施するようだという報道が流れたこと。(原文に、copperの記載はない・・・) 中国国内で…

銅相場が少し戻りました・・・

みなさん、おはようございます。 銅相場が少し立ち直りつつあります。 外電を見ると、61,62万になっても良さそうな ♪ ♪ ところが、これは、アメリカの経済指標が好調だったことを受けたのもので、またちょっとドル安にふれたことが原因のようです。 ア…

銅相場が下がってしまいました・・・

みなさん、こんにちは。 三連休明けで仕事に取りかかろうかという矢先、銅建値3万円下げの60万円です。 商売が厳しい状況に陥りつつあります。 この下げの要因について。 1 ドル高 2 中国経済の不振 3 資源大手の株価下落 が原因と思われます。 上がる…

下げが続く、銅相場

みなさん、おはようございます。 なかなか銅相場の状況が反転しません。 COMEXでは、2009年7月8日以来の最安値となる$2.1725/lbを付けました。 先ごろ発表された各種指標が芳しくなかったことにくわえ、貸出も減少するなど、とにかく、中国に元気がないこと…

銅建値下げて、66万に。LMEは5000ドルの攻防?

みなさん、こんにちは。 長らくほったらかしている間に、銅建値が66万になりました。 もはや、70万が遠い彼方にあるようです。 こういう厳しい市場環境の中でも、スクラップを売っていただけるお客様には、感謝申し上げるよりほかありません。 さて、今…

銅建値が69万円になりました

みなさん、おはようございます。 本日、銅建値が、2万円アップの69万になりました。 もう少しで70万になります。 ここらで一発来てほしいものです。 ロンドンの上昇を受けての改定でしょうが、現段階では68万でもいいのでは?という状況であり、いつ…